【1ヶ月無料お試しあり】平均30万円以上のブランドバッグが1日220円で使い放題

セレブ男性に見合う女を目指す

【結婚が決まったキャバ嬢向け】キャバクラの退店ルールと結婚準備

結婚が理由でキャバ嬢がキャバクラを辞める時のルール

晴れて結婚が決まってキャバクラも辞めるということになったら、寿退店するときのルールがあります!

お店を辞める時のルールを守らなければ、お店との間にトラブルを抱えたりと、わだかまりを残したまま退店することになってしまうかもしれません。

今までお世話になったお店なので、ちゃんと辞めて幸せな結婚生活を送りたいですよね!

まずはキャバ嬢が寿退店するときのルールについていくつかご紹介していきます。

1か月前にはキャバクラ側に退店の意思を伝える

これはキャバ嬢の仕事に限ったことではないんですが、仕事を辞める時はその1ヶ月前には辞めることを伝えておかなくてはいけません。

ですので、辞めるって伝えるのは怖い・・・と思うかもしれませんが、ちゃんと理由を話して引退することを伝えましょう。

キャバクラ側も、当然急に「今日で辞めます!」なんて言われたら今後のシフトにも響くので当然迷惑だし反対されます。

ですが、早め早めに言っておけば、その心づもりで新しいキャバ嬢の募集もできますよね。

最低限1ヶ月前、結婚が決まったなら、その時点で「何月頃には辞めます」と言っておくのがおすすめです!

お世話になったお客さんに退店の連絡とお礼を伝える

退店する日が決まったら、今まで自分を指名してきてくれていたお客さんに、退店することを伝えておきましょう。

「何月何日で引退します!」と伝えれば、それまでにお客さんは「今のうち!」と思って何度も通ってくれるので、むしろ売上が上がるかもしれません。笑

そうでなくても今までお世話になってきたお客さんなので、ちゃんとお知らせをして最後まで敬意を持って接するようにしましょう。

「退店のお知らせ」と退店した日に「今までのお礼」と、2つに分けて送ると丁寧で最後まで印象が良いですよ!

お客さんに寿退店であることは伏せる

ただ、退店するにしても結婚することはお客さんには内緒にしておくのがおすすめです。

彼氏持ちのキャバ嬢はあまりお客さんからの心象が良くないですしね。笑

もちろんお店を辞める時、店長には正直に結婚することを伝えておいた方が引き止められる可能性が低いのでおすすめです。

ただ、今まで何度も通ってくれたお客さんには、最後まで夢を見せてあげましょう。

ここでは寿退店のことは伏せて、「実家に帰るから」だったり「昼の仕事に転職するから」など、他の理由をダミーとして用意しておくのがおすすめです。

結婚準備①式場探し・下見・予約

無事円満に退店できれば、あとは旦那と結婚準備です!
実は結婚準備の手続きって、色々と面倒でそこで喧嘩別れになっちゃう可能性もあります。

こうした式の手続きやどんな式にするかは、人にもよりますが女性側が主体で選ぶことが多いです。

なので、自分である程度候補を絞って、そのお金を支払うことになるであろう旦那には最終的な決定権を委ねる方が喧嘩が少なくておすすめ!

その結婚準備でまずすることが、式場探しです。
結婚式を挙げるための式場は大切。

ウェディングプランナーと相談しながら、一緒に式場を下見しながら気に入った式場を挙式予定日に予約しましょう。

マイナビウエディング



式場探しから予約まで考えるなら、マイナビウェディングは定番ですね。

マイナビは就活やバイト探しのサイトとしても有名ですが、それらとほぼ同じ使い勝手で、式場探しをすることができます!

エリアや条件などを指定して絞り込み検索をして、あとは気になる式場をチェックするだけ!
サイト内から見学の予約をすることもできますよ。

また、マイナビウェディングでは定期的に利用者限定クーポンやギフト券もあるので、さらにお得に式を挙げられるかもしれません。

ブラフェス

ブラフェスはサイト内で気になる式場を検索して見学予約できることに加えて、国内最大級のブライダルフェアも定期的に開催しています!

ブライダルフェアでは、複数の結婚コンサルタントからの説明が受けられたり、式場相談ができるフェアのことで、実際にプランナーの話を聞きたいならおすすめの場所。

しかも、ドレスの試着や式場の料理の試食までできるフェアもあるので、デート感覚で遊びに行くことができますよ。

ヒマリ

ヒマリでの式場探しもおすすめです。
ヒマリでは式場検索がシンプルで簡単な上、式場選びから実際の挙式までの具体的な流れや今おすすめの挙式プランも紹介しています。

さらに、ご祝儀を加味した上での実質負担額を計算してくれるシュミレーターもあるので、リアルな出費がわかりやすいのも嬉しいですよね。

空いている日からすぐに検索もできるので、早めに挙式を挙げたい人にもおすすめです。

結婚スタイルマガジン

画像出典:https://www.niwaka.com/ksm/

式場選びはもちろん、結婚準備に関してまだまだ情報蒐集したい!という人は、ぜひ結婚スタイルマガジンをチェックしてみてください!

ここでは式場検索はもちろんのこと、結婚準備に関する基礎知識や、両家顔合わせや結納におすすめのレストラン検索もできます。

その中で「結婚ラジオ」は、結婚に関する様々な疑問をラジオ形式で音声で紹介してくれています。
料理や家事など、何かしながらの情報収集にもおすすめです!

プリンセスブライダルフェア

プリンセスブライダルフェアはまさにお姫様気分の素敵な結婚式を挙げたい人におすすめのサイトで、式場検索やプラン検索は基本中の基本。

さらに、おしゃれで可愛い結婚式を挙げるためのドレス検索やテーブル演出の参考例なども紹介してくれているので、披露宴にこだわりたい人にもおすすめです!

定期的にフェアも開催しているので、フェアに参加すれば実際にプランナーに話を聞きながら式や式場予約をスムーズに進めることができますよ。

結婚準備②ウエディングフォト・前撮り

結婚準備として、挙式や披露宴はもちろんですがウェディングフォトにもこだわりたいですよね。

ただドレスで撮るのはもう時代遅れ!
海や花畑など、綺麗な屋外で撮影するウェディングフォトに憧れる人も多いのではないでしょうか?

一緒に一度の機会なんですから、ウェディングフォトにもこだわって綺麗な姿を写真として残しておきましょう。

ここで、おしゃれで綺麗なウェディングフォトを撮ることができるスタジオやサービスをご紹介します。

ハナユメフォト


ハナユメフォトはブライダルフォト専門の写真撮影サービスで、おしゃれで綺麗なブライダルフォトを撮りたいならまず定番です!

事前に打ち合わせをして、衣装や構図が決まったら、あとは現地で撮影するだけ。衣装やヘアメイク、カメラマンなどは全てセット料金になっています。

料金もかなりわかりやすいので、手軽にウェディングフォトを撮りたい人におすすめです。

わたしたちの結婚式

わたしたちの結婚式では、写真撮影や前撮りはもちろん、その時の写真や撮影風景をビデオとして残しておくこともできます。

特に最近人気なのが、結婚式や披露宴の様子を残しておけるプランです!

披露宴での楽しい様子を写真や動画として納めて、プロの映像制作スタッフが披露宴の最後にエンドロールとして流してくれます。

思い出をプロが綺麗に映像として残してくれるので、思い出に残る結婚式にしたいならまずおすすめしたい写真サービスですね。

結婚準備③引き出物

結婚式を挙げてたくさんの人を呼ぶのであれば、引き出物を用意するのも必須です。

引き出物と言えばひと昔前はバームクーヘンなどが多かったですが、それも時代遅れ。

今では引き出物もバラエティ豊富で様々なものから選べるようになっているんです。

好きなものを選べるカタログギフトやタオル、食器、お茶などいろんなものがありますよね。

せっかく結婚式に来てくれたお礼として、相手にも喜んでもらえる引き出物を用意して喜んでもらいましょう。

引き出物宅配サービス~結-yui-~

引き出物、特に重たいものになると相手に持って帰ってもらうのが大変です。
なので、最近話題なのが引き出物の宅配サービスです!

引き出物宅配サービス〜結-yui-〜では、カタログギフトがスマホ版として登場していて、式場でQRコードが書かれた封筒を配るだけ。

あとは招待者達がスマホでQRコードを読み込んで、専用ページで送ってほしい住所とほしい引き出物を選ぶだけなので、すごく便利なんです!

私も結婚式を挙げるときは、引き出物にこれを選ぼうかな〜と思ってます。

♥この記事をシェアする♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です